人気ブログランキング |

白髪染めをしないという考え方 part 2

今日は50代女性の場合です。

この方は白髪率50%,

以前は一ヶ月もほっておくと根元の白髪が気になってました。

年を重ねるごとに増える白髪・・・

それを隠すために白髪染め・・・

そんな繰り返しをしていましたが・・・

なんか白髪染めをしていると逆に老けて見えたり・・・

根元への視線が気になったり・・・

明るめのカラーリングが楽しめなかったり・・・

と白髪染めに限界を感じていました。

今年の初めに思い切ってブリーチをすることにしました。

逆転の発想で!!!

まずは黒い髪を金髪にします。

その後、綺麗な色のカラーリングをのせます。

白髪染めをしないという考え方 part 2_a0272765_1914384.jpg



白髪を黒く染めると、周りの黒髪はもっと黒くなって濁ります。

それが原因でツヤ感がなくなったりします。

そこで、あえて黒い髪を明るくしてから、全体に色をいれます。

そうすることによって、カラーリングも楽しめるし・・・

ツヤが全然ちがいます。

結果、根元が伸びても以前に比べると気にならなくなります。

当然、若返ってみえます。

少々、施術時間はかかりますが、案外オススメですよ!!
by hair-make-belin | 2013-09-29 19:14 | 髪型 | Comments(0)
<< 昨日のお休みは・・・ MY VINTAGE part 2 >>